みつゆき医師のお悩み相談室

相談内容

産後、性交渉の際に相手が満足してくれません。(40歳)

先生からの回答

一年前にされた治療の名前を忘れてしまったようですが、レーザーかなにかマシン系の治療だったでしょうか?手術は確実性がある治療ですので効果がないということはありませんが、切って縫う治療になりますのでしばらく痛みを伴ったりダウンタイムもあります。

また手術で膣内のコラーゲン量が増えることはありませんので、手術以外の方法でご検討であればそれも良いと思います。

ハイフは筋層まで深く届く引締めマシンになりますがゆるみの状態によっては膣内が硬くなる場合がありますので、インティマレーザーやサーミVAなど他のマシンも考慮に入れた方が良いかと思います。

音がして、お湯だまりが復活しているようですので膣内に空洞があると思います。空洞がなるべくなくなるよう、状態に応じてハイフも含めた治療が良いでしょう。まずは詳しく診察してからどの治療が良いかご提案させて頂きますね。

もっと詳しく見る

相談内容

性交渉の時、痛くて挿入できません。(28歳)

先生からの回答

性行為や婦人科検診に対する、恐怖や痛みがあるとのことですね。カウンセリングではまず一般的な問診をお伺いした上で、物理的に挿入困難な異常がないかどうかチェックします。

その際は痛みに配慮しながらの診察ですでご安心ください。大きな器具を挿入したりということもありません。

原因を把握した上で様々な治療方法がありますので、モニター症例の写真をチェックしながらご自身の状態と比較し治療法について詳しく説明させて頂いています。

もっと詳しく見る

相談内容

大陰唇のしわとたるみがひどく、ヴィーナスハイフを希望しております。(35歳)

先生からの回答

外陰部のたるみの治療にヴィーナスハイフをご検討とのことですね。手術では傷跡の問題もありますのでハイフでたるみ治療をご検討されるのは良いと思います。

状態によってどのくらい効果が得られそうかということもご心配だと思いますので、カウンセリング時に症例写真なども踏まえて詳しくご説明させて頂ければと思います。

また膣内に対するハイフ治療は、状態によっては向き不向き(かえって悪化する場合)などがございますので診察させて頂き、ご希望(ゆるみや感度アップ、潤いなど)に併せてより良い治療をご提案させて頂ければと思います。

もっと詳しく見る

相談内容

閉経していますが、性交痛と尿漏れが気になります。(35歳)

先生からの回答

1DAYプランでは高周波、超音波、レーザー、3種類のマシンを同時に施術していきます。同時にGショット注射をおこなうことも可能です。

ダウンタイムは現在の膣内の状態にもよりますが3~5日程度となります。ダウンタイムといっても性交渉を控えて頂く日数になりますので、日常生活で痛みがあったり安静にしておかなければならないということではありません。

もっと詳しく見る

相談内容

膣の締りの悪さと感度を気にしてます。(28歳)

先生からの回答

1DAYプランでは高周波、超音波、レーザー、3種類のマシンを同時に施術していきます。同時にGショット注射をおこなうことも可能です。

ダウンタイムは現在の膣内の状態にもよりますが3~5日程度となります。ダウンタイムといっても性交渉を控えて頂く日数になりますので、日常生活で痛みがあったり安静にしておかなければならないということではありません。

もっと詳しく見る

相談内容

膣のゆるみが気になります。(48歳)

先生からの回答

乳がん手術後の方でも膣のゆるみ治療は可能です。実際に当院で使用しているレーザー治療では乳がんサバイバーの方へ治療をしたデータ論文なども出ていますので、施術によりどのくらいの確率で効果が得られるか詳しくご説明することが可能です。

現在ホルモン治療中とのことですので膣粘膜が弱くなっている可能性があります。その場合はレーザー照射のパワーを調整する必要があるのでまずは診察にいらしてみてください。

もっと詳しく見る

相談内容

膣の緩みで悩んでおります。(55歳)

先生からの回答

ヴィーナスハイフ(ウルトラヴェラ)の効果は通常1年、若いかたですと4~5年持つ方もいますがご相談者様の現在のコラーゲン量により異なってきますので診察の際にどのくらい持ちそうか、ということを個別にお話させて頂いております。
ただ、ヴィーナスハイフは良い治療ではありますが向き、不向きがあり大きく効果が異なってきます。
特に閉経後の方の場合、ビーナスハイフにより膣内が硬くなってしまう例もありますので、ご相談者様の状態にあっているかどうかをまずは診察する必要があります。当院では複数の治療法がそろっていますのでヴィーナスハイフが向かない場合でも別な治療がご提案可能です。

もっと詳しく見る

相談内容

数年前から膣縮小の手術を検討しています。(52歳)

先生からの回答

サーミVAやモナリザタッチは膣壁のコラーゲン量をアップさせ、潤いを出したり、施術回数を繰り返すことによって尿漏れや膣の引き締め効果を得る治療です。

手術ではコラーゲン量をアップすることが出来ず、また潤いを出すことも出来ませんので全く別な治療とお考えください。膣縮小手術では筋肉も含めて確実に膣を小さくすることが可能です。

引締め効果を感じる事は出来るでしょう。ただ、年齢的にこれから膣の柔軟性が低下しそれに伴って潤いも低下してきますので、マシンによるメンテナンスは引き締め治療とは別に時々必要になってくるかもしれません。

現時点で潤いなどに問題がなく、しっかりと引き締めたいということであれば状態を診察してからですが、手術を視野に入れても良いかと思います。

もっと詳しく見る

相談内容

ウルトラヴェラについて、産後いつから治療可能ですか?(30歳)

先生からの回答

産後半年からの施術は可能ですが、その時点で授乳が終わっているか、会陰切開などある場合の傷の治りなどを診てからとなります。

ゆるみの状態に応じてウルトラヴェラも含めてどのマシンが適しているかを見極めて行くようになりますので、気になる場合にはまずは診察にいらっしゃることをお勧めします。

カウンセリング、施術ともすべて院長が行います。

もっと詳しく見る

相談内容

若いときから性交痛があります。(37歳)

先生からの回答

性交痛のご相談ですね。若いころからある性交痛の場合、原因が大きく2つ考えられます。

一つは処女膜に問題がある場合です。処女膜強靭症は程度が強いと、痛くて全く挿入できませんが、ごく軽度の処女膜強靭症がある場合、挿入は可能でも入口部分に痛みが残る可能性があります。

二つ目は粘膜の菲薄化(うすいこと)です。ホルモンバランスや様々な体質で膣粘膜自体がとても薄いと痛みの原因となります。

ご自身の原因がどちらかは診察してみなければわかりませんがそれぞれ手術やレーザー治療など何らかの治療が必要になってくるかと思います。まずは原因を把握する必要があります。

もっと詳しく見る

タグで検索

Q&Aを探す

女性の体のお悩みをトータルでご相談頂ける
治療を取り揃えております。
患者様ひとりひとりのお悩みや
体質により、最善の施術をご提案させていただきます。
当院は女性限定クリニックで、
完全個室対応となって おります。

デリケートゾーンのお悩みは
お気軽に相談してください。