若いときから性交痛があります。(37歳)

ご相談内容

若いときから性交痛があり、最近は毎回のように痛みがあります。昔から痛みがある場合でも治療を受ければ改善するものなのでしょうか。

みつゆきみどりの回答

性交痛のご相談ですね。若いころからある性交痛の場合、原因が大きく2つ考えられます。
一つは処女膜に問題がある場合です。処女膜強靭症は程度が強いと、痛くて全く挿入できませんが、ごく軽度の処女膜強靭症がある場合、挿入は可能でも入口部分に痛みが残る可能性があります。
二つ目は粘膜の菲薄化(うすいこと)です。ホルモンバランスや様々な体質で膣粘膜自体がとても薄いと痛みの原因となります。
ご自身の原因がどちらかは診察してみなければわかりませんがそれぞれ手術やレーザー治療など何らかの治療が必要になってくるかと思います。まずは原因を把握する必要があります。

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については 現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

みどり美容クリニック みつゆきみどりによる回答。

関連する施術

感度アップ・性交痛の施術について

女性がオーガニズムを感じるためには、メンタル面もとても重要になってきます。
ハッキリとした原因を突き止めるのは簡単ではありませんが、婦人科的な問題で考えられることはクリトリス包皮が厚く刺激が伝わりづらい可能性や膣からくる可能性も高いです。
他にも女性がオーガニズムを感じるG—スポットが元々感じにくい人もいます。
こういった場合に除去手術や注射などで施術を行います。

>詳しくはこちら

カンセリング予約はこちらから

無料メール相談はこちらから

カンセリング予約はこちらから

無料メール相談はこちらから

  |  

;