膣の乾燥に悩んでいます。(39歳)

ご相談内容

ここ2年間膣の乾燥に悩んでいます。
おりものの減少、下着で擦れてかゆみや痛みが気になり、カンジダ膣炎も3回ほど繰り返しています。
入浴時膣内にお湯が入ってしまうことがたまにありますが、何か良い治療法はありますか?

みつゆきみどりの回答

デリケートゾーンの乾燥や帯下(おりもの)の減少、かゆみなど様々な症状を最近では「GSM」と呼び、ホルモン分泌の減少が原因で起こる年齢的な変化とされています。
膣内コラーゲン量の低下により空洞化が起きることによって、お湯が入るようになったり、善玉菌の減少により膣炎を繰り返したりします。
当院では乾燥の程度によりサーミVAやインティマレーザーの治療をお勧めしています。また状態によっては、幹細胞培養上清液の注射など様々な治療があります。
粘膜の厚みや膣内の血流など様々な部分を診察した上で適切な治療をご提案させて頂いていますので、ご希望があれば診察にいらっしゃってみてください。

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については 現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

みどり美容クリニック みつゆきみどりによる回答。

関連する施術

膣縮小の施術について

膣内は、子宮へとつながっていて外陰部へ開口しています。
膣は、月経の際に血が出る部分で出産の際に赤ちゃんが通る道です。
生まれつき膣の緩みが気になっている女性も少なくありません。
レーザーや注射による膣の引き締め手術を行って膣の収縮を行うことが出来ます。

>詳しくはこちら

カンセリング予約はこちらから

無料メール相談はこちらから

カンセリング予約はこちらから

無料メール相談はこちらから

  |  

;