片側だけ小陰唇がはみ出していて気になっています。レーザーと切除手術の違いが分からないですが、術後の痛みや治りに違いは変わりありませんか?(27歳)

ご相談内容

片側だけ小陰唇がはみ出していてずっと気になっています。レーザーと切除手術の違いが分からないんですが、術後の痛みや治りに違いは変わりありませんか?相当痛いイメージがあるのですが、歩けないほどですか?自分がどうなっているのか、見るのも怖い感じがあり片側だけ小陰唇がひどいのと、クリトリスがどうなっているかもわからず悩んでいます。

みつゆきみどりの回答

小陰唇縮小手術やクリトリスの包茎手術では一般的なメスでの手術とダイオードレーザーの一種を用いたレーザーカッティング手術の2種類があります。きちんとケア出来ればどちらの方法でも仕上がりに相違はありませんが、レーザー手術の方が出血が少なく痛みも楽ですので痛みが心配な方にはレーザーがお勧めです。ただ、メスでの切除手術でも歩けないほど痛みがあるということはありませんのでデスクワーク程度のお仕事の方ですと翌日から行かれる方も多くいらっしゃいますよ。もちろん当日ご自身で歩いて帰られますので、電車など普通に乗って頂いて大丈夫です。

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については 現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

みどり美容クリニック みつゆきみどりによる回答。

関連する施術

小陰唇の施術について

小陰唇とは、陰部の外側の膨らみ部分の内側にあるヒダで、尿道口や膣を保護する役割をしています。
女性の中には、黒ずみが気になっていたり大きさにコンプレックスがある方も多い箇所。
気になる黒ずみを除去したり、左右差を整えたり、小さくするような施術も可能です。

>詳しくはこちら

関連するよくある質問


カンセリング予約はこちらから

無料メール相談はこちらから

カンセリング予約はこちらから

無料メール相談はこちらから

  |  

お悩み相談
カンセリング予約

お悩み検索

メディア掲載
院長ブログ
みどり美容クリニック オフィシャルサイト
みつゆきみどりによる膣縮小・デリケートゾーン治療機器を徹底解説<
;