小陰唇縮小手術を検討していますが、手術後に痛みで座れないということはありますか?/32歳

ご相談内容

小陰唇縮小手術を検討していますが、手術後に痛みで座れないということはありますか?

みつゆきみどりの回答

小陰唇縮小手術の後は、患部にナプキンをあてて圧迫のためのガードルを着用します。

小陰唇縮小手術の後は、患部にナプキンをあてて圧迫のためのガードルを着用します。また、状態によっては圧迫用のガーゼクッションを挟んでいただくこともありますが、痛みで座れないということはありません。手術後は立った姿勢よりも、座った姿勢の方が患部を良好に保ちます。ゴツンとぶつけることのないよう、座ってご静養ください。


※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については

現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

みどり美容クリニック みつゆきみどりによる回答。

カンセリング予約はこちらから

無料メール相談はこちらから

タグで検索

Q&Aを探す

女性の体のお悩みをトータルでご相談頂ける
治療を取り揃えております。
患者様ひとりひとりのお悩みや
体質により、最善の施術をご提案させていただきます。
当院は女性限定クリニックで、
完全個室対応となって おります。

デリケートゾーンのお悩みは
お気軽に相談してください。