性交渉の時、痛くて挿入できません。(28歳)

ご相談内容

性交渉の時、痛くて挿入できません。若い頃、無理に挿入しようとして痛くて嫌な思い出があります。
それから怖くて、体中に力が入ってしまいます。婦人科検診の際も痛くて検査できませんでした。
ずっと誰にも話せずにいましたが、このままではいけないと思いご相談しました。カウンセリングとはどのような感じなのでしょうか?診察は痛いですか?

みつゆきみどりの回答

性行為や婦人科検診に対する、恐怖や痛みがあるとのことですね。カウンセリングではまず一般的な問診をお伺いした上で、物理的に挿入困難な異常がないかどうかチェックします。
その際は痛みに配慮しながらの診察ですでご安心ください。大きな器具を挿入したりということもありません。
原因を把握した上で様々な治療方法がありますので、モニター症例の写真をチェックしながらご自身の状態と比較し治療法について詳しく説明させて頂いています。

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については 現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

みどり美容クリニック みつゆきみどりによる回答。

関連する施術

感度アップ・性交痛の施術について

女性がオーガニズムを感じるためには、メンタル面もとても重要になってきます。
ハッキリとした原因を突き止めるのは簡単ではありませんが、婦人科的な問題で考えられることはクリトリス包皮が厚く刺激が伝わりづらい可能性や膣からくる可能性も高いです。
他にも女性がオーガニズムを感じるG—スポットが元々感じにくい人もいます。
こういった場合に除去手術や注射などで施術を行います。

>詳しくはこちら

カンセリング予約はこちらから

無料メール相談はこちらから

カンセリング予約はこちらから

無料メール相談はこちらから

  |  

;