小陰唇の黒ずみとたるみを治療したいです。(36歳)

ご相談内容

小陰唇の黒ずみとたるみの件で治療したいです。当日に診察していただいて、レーザーか縮小手術のどちらが良いのか、教えてほしいです。

こちらのサイトの治療方法をいろいろ見ていると、レーザー治療がサーミVAとインティマレーザーの二種あり、受けるとするとどちらが良いのかでしょうか。。

小陰唇の悩みと、膣のゆるみも気になりますので、もしどちらも改善する方法があればそれを希望したいです。

小陰唇は座ると椅子に当たって違和感があります。これが年齢として通常の程度なのかわかりませんが、黒ずみは気になっています。

レーザーではなく、手術のほうが良いようでしたら、検討したいと思っています。どのような方法が良いか教えてください。

みつゆきみどりの回答

小陰唇のお悩み以外に膣のゆるみも気になるとのことですね。実際に診察させて頂かないとどの治療がベストかははっきり申し上げられませんが、膣のゆるみも気になっていらっしゃるようでしたらインティマレーザーの施術が良いかもしれません。

インティマレーザーはVタイトニングといって膣を引き締める治療と小陰唇をタイトニングする治療とあります。

膣の引き締めの場合に小陰唇の方まで広く照射して、同時に引き締めることが可能です。ただ、インティマレーザーによる小陰唇縮小の場合タイトニング(引締め)効果はありますが、形が変わるほど小さくなるわけではありませんので、現在のはみ出している大きさによっては椅子にあたる違和感というのが取れない可能性があります。

手術まで必要なのか、手術でないインティマレーザーやサーミVAで改善可能か、実際に診て判断させて頂ければと思います。

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については 現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

みどり美容クリニック みつゆきみどりによる回答。

タグで検索

Q&Aを探す

女性の体のお悩みをトータルでご相談頂ける
治療を取り揃えております。
患者様ひとりひとりのお悩みや
体質により、最善の施術をご提案させていただきます。
当院は女性限定クリニックで、
完全個室対応となって おります。

デリケートゾーンのお悩みは
お気軽に相談してください。