処女膜の再生を検討しています。(21歳)

ご相談内容

性行為での辛い思い出があり、処女膜の再生を検討していますが傷跡やダウンタイムが気になります。

みつゆきみどりの回答

処女膜再生の治療ですが、麻酔で眠っている間に治療するので痛みを感じることは全くありません。
麻酔がきれた後も、あまり痛みはありませんのでご安心ください。
レーザー手術による根本的な処女膜再生であれば、時間が経っても気づかれることもなく傷跡も分からないでしょう。
まずは再生可能な状態かどうか診察にいらしてみてください。
モニター症例などを見て、手術をされるかどうかご検討していただければと思います。

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については 現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

みどり美容クリニック みつゆきみどりによる回答。

関連する施術

処女膜の施術について

処女膜とは、膣の入り口にヒダが寄せ集まって巾着袋のように見える部分のことです。
処女膜の硬さには個人差があります。硬い人は、性行為で痛みを生じるのを和らげるために処女膜のヒダを切開して挿入をスムーズにして痛みを緩和する手術もあります。
処女膜を再生することも可能です。

>詳しくはこちら

カンセリング予約はこちらから

無料メール相談はこちらから

カンセリング予約はこちらから

無料メール相談はこちらから

  |  

;