不感症の治療ってGショットのほかにどのような治療がありますか?

ご相談内容

不感症の治療ってGショットのほかにどのような治療がありますか?
それと不感症とは自覚のある病気なのでしょうか?
また、Gショットをしたら男性にもわかるものでしょうか?

みつゆきみどりの回答

Gスポットの位置に感度があればGショットの注射で感度をアップさせることが可能ですが、そもそもGスポットの位置が分からなかったり、感度がなければGショットをおこなっても効果が感じられないことが多いです。
不感症は自覚があるかたもない方もいらっしゃいますが、病気というわけではありません。
状態によって膣内の血流をアップさせたり、粘膜の潤いや密着度を高める治療などがあります。
Gショットで男性に気づかれるかどうかは注入量によりますが、ばれないことが多いですね。

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については 現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

みどり美容クリニック みつゆきみどりによる回答。

タグで検索

Q&Aを探す

女性の体のお悩みをトータルでご相談頂ける
治療を取り揃えております。
患者様ひとりひとりのお悩みや
体質により、最善の施術をご提案させていただきます。
当院は女性限定クリニックで、
完全個室対応となって おります。

デリケートゾーンのお悩みは
お気軽に相談してください。