オーガニズムを感じることが減ってきました。(44歳)

ご相談内容

ここ1~2年前から急に夫とのセックスでオーガニズムを感じることが減ってきてイクことができなくなりました。それと同時に膣の緩みが気になりだしました。
夫からも緩くなった?と聞かれかなりショックを受けてます。
もともとセックスは、好きなので必死に骨盤底筋運動、インナーボール等試してみましたかが、なかなか効果が現れず、どうしたら良いか分かりません。先生良いアドバイスをお願いします。

みつゆきみどりの回答

年齢と共に感度が低下してきたり、ゆるみを感じるようになるのは自然な事です。
女性は年齢に応じてホルモンの分泌バランスが変わります。20代の頃と比べると、特に35才を過ぎたあたりから急速にエストロゲンと呼ばれる女性ホルモンの量がが低下してきて、膣内のコラーゲンが減り空洞を感じるようになったり感度が低下してくることがあります。
筋肉を鍛えても残念ながら膣内コラーゲンは増えません。最近ではコラーゲンアップのためにレーザー治療をされる方が増えてきています。
30分程度の施術で痛みもありませんので、上京するタイミングがあるようでしたらご相談ください。

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については 現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

みどり美容クリニック みつゆきみどりによる回答。

関連する施術

感度アップ・性交痛の施術について

女性がオーガニズムを感じるためには、メンタル面もとても重要になってきます。
ハッキリとした原因を突き止めるのは簡単ではありませんが、婦人科的な問題で考えられることはクリトリス包皮が厚く刺激が伝わりづらい可能性や膣からくる可能性も高いです。
他にも女性がオーガニズムを感じるG—スポットが元々感じにくい人もいます。
こういった場合に除去手術や注射などで施術を行います。

>詳しくはこちら

カンセリング予約はこちらから

無料メール相談はこちらから

カンセリング予約はこちらから

無料メール相談はこちらから

  |  

;