感度アップ・性交痛 – 性交痛に関するご相談

ご相談内容

夫婦共々子供を望んでいるのですが、夫と性行為が出来ません。体を触られても“気持ちが良い”とは感じられず、膣が濡れないのでローションを使用して行為をしても私が痛みに耐えられず挿入が出来ない状態です。

みつゆきみどりの回答

若い方の性交痛にはいくつか原因が考えられます。
・処女膜に問題がある場合 処女膜強靱症により靱帯が硬いため痛みが起こり挿入ができない
・膣に問題がある場合
生理不順などが原因で膣粘膜の状態が弱く挿入時に痛みを伴う、膣の作りが小さいため、物理的に性行為が困難である 処女膜に問題がある場合は処女膜切開、膣粘膜の問題の場合はレーザー治療、膣の作りが小さい場合にはダイレーターと呼ばれる専用の器具を使用して慣らしていく方法があります。どの治療が必要かは診察をしてからの判断となりますので、診察にいらっしゃってみてください。

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については
現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

みどり美容クリニック みつゆきみどりによる回答。
▲ 目次に戻る

ご相談内容

すでに閉経しており、萎縮性膣炎の状態ですぐカンジダになってしまうため、膣の若返りに興味があります。ここ数年、膣内部のヒリヒリ感や繰り返す膣炎に悩まされています。現在、ホルモン治療を受けていますが満足いくものではなく、レーザーで改善できるのならお願いしたいと考えています。また、ヒアルロン酸の注射も同時にできますか?

みつゆきみどりの回答

ホルモン治療と並行して、インティマレーザーによる膣内の改善も可能です。またレーザー治療と同時にヒアルロン酸の注射をされる場合には、同時割引が適用されます。ダウンタイムはヒアルロン酸の注入本数にもよりますが、5~7日間です。レーザーだけの場合には3日間ですが、性交渉を控えて頂く以外は日常生活に支障をきたすことはありません。

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については
現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

みどり美容クリニック みつゆきみどりによる回答。
▲ 目次に戻る

ご相談内容

痛くてどうしても入りません。
処女膜強靭症ではと考えていますが、診断書とか婦人科の紹介などは必要ですか?

みつゆきみどりの回答

痛みがあって性交時の挿入が出来ないというお悩みですね。
この場合、診断書や婦人科の紹介状は特に必要ありませんのでそのままご来院ください。
当院でカウンセリングから診察、改善のための施術まで一括して行うことができます。
もちろん、器具を入れるなど痛みがあるような診察はありませんのでご安心ください。

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については
現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

みどり美容クリニック みつゆきみどりによる回答。
▲ 目次に戻る

ご相談内容

痛みや濡れない、感じないなど性交について悩んでいます。他院を受診しましたが、経験不足とのこと。改善は可能ですか?

みつゆきみどりの回答

「インティマレーザー」という医療機器を用いて施術することで、膣周辺のコラーゲンを増やす処置を行うことを提案します。。
潤いがアップし性交痛が和らぎ、施術当日から日常生活は支障ありません。
副作用もほとんどなく、1回の処置でかなり改善されますが、まずは診察が必要です。その上でさらにベストな方法をご提案します。、ご希望があれば一度ご来院ください。

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については
現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

みどり美容クリニック みつゆきみどりによる回答。
▲ 目次に戻る

ご相談内容

10年ぶりに性交渉をしましたが、全く濡れずに痛くて挿入も出来ません。
改善は可能でしょうか?

みつゆきみどりの回答

年齢的に閉経されている可能性があります。
その場合、女性ホルモンの分泌量が低下して膣萎縮が起きていることで、うるおい不足となり痛みが発生します。
コラーゲン生成をバックアップする「インティマレーザー」など、レーザー治療で潤いのアップや膣周りの柔軟性を取り戻すことができるので、ご希望があれば一度ご来院ください。

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については
現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

みどり美容クリニック みつゆきみどりによる回答。
▲ 目次に戻る

ご相談内容

膣のゆるみが気になっており、高周波による膣縮小「ビビーブ」を検討していましたが、インティマレーザーも気になっています。ゆるみだけでなく乾燥もあり性交痛も気になるのですが、どちらが向いていますか?

みつゆきみどりの回答

ビビーブは、その特性から閉経後の方への使用が出来ません。また、年齢的にまだ生理があったとしても膣内環境は弱っているかと思いますので、判断は診察によって粘膜の状態を確認させて頂いてからとなります。ですが、お話を聞く限りでは、ビビーブよりもインティマレーザーの方が適しているかもしれませんね。乾燥は1回の施術で治る方がほとんどですが、ゆるみは程度により複数回必要な場合もあります。

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については
現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

みどり美容クリニック みつゆきみどりによる回答。
▲ 目次に戻る

ご相談内容

萎縮性膣炎がひどく、薬では効果がみられません。インティマレーザーは、効果や痛みはありますか?

みつゆきみどりの回答

インティマレーザーは萎縮性膣炎の治療でも多くの実績を残しており、大変有効な方法です。

通常は1~2回で大きな改善がみられますが、萎縮性膣炎の症状が強い場合は、何度か施術する必要があるでしょう。

治療の際は、麻酔クリームを塗布しますので痛みはほとんど感じません。
処置後にすぐ動くことに不安がある場合は、回復室で少しお休みされてからご帰宅頂くことも可能です。

当院でも数多く行っている施術ですが、みなさんおしゃべりしながらあっと言う間に終了しています。痛みでぐったりするような治療ではありませんのでご安心ください。

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については
現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

みどり美容クリニック みつゆきみどりによる回答。
▲ 目次に戻る

関連する施術

感度アップ・性交痛の施術について

女性がオーガニズムを感じるためには、メンタル面もとても重要になってきます。 ハッキリとした原因を突き止めるのは簡単ではありませんが、婦人科的な問題で考えられることはクリトリス包皮が厚く刺激が伝わりづらい可能性や膣からくる可能性も高いです。 他にも女性がオーガニズムを感じるG—スポットが元々感じにくい人もいます。 こういった場合に除去手術や注射などで施術を行います。

>詳しくはこちら

カンセリング予約はこちらから

無料メール相談はこちらから

お悩み相談
カンセリング予約

お悩み検索

メディア掲載
院長ブログ
みどり美容クリニック オフィシャルサイト
最新アンチエイジング
;