小陰唇 – 形に関するご相談

ご相談内容

他の美容外科で小陰唇縮小手術とクリトリス包茎の手術を受けました。ですが、仕上がりは希望と異なり、受け入れられない状況です。抜糸の際にその旨を伝えましたが、手術前に説明したといって取り合ってもらえませんでした。自分では形が余計に劣化しているように感じるため、一度見てもらうことは可能ですか?他院での手術であり、難しいでしょうか?

みつゆきみどりの回答

当院では、他院で手術された方のご相談も受け付けております。ただ、手術を受けられてから時間が経っていない場合、腫れが続く時期の可能性もあり、きちんと評価できない可能性もあります。そのため、以前の手術から半年経過している状態が望ましいですが、どうしてもお急ぎの場合には腫れを考慮した上である程度は予測できると思います。心配であれば、お気軽にお申し付けください。

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については
現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

みどり美容クリニック みつゆきみどりによる回答。
▲ 目次に戻る

ご相談内容

片側だけ小陰唇がはみ出していて、長年気になっていました。レーザーと切除手術、2つの方法があるようですが、術後の痛みや回復に差はありませんか?また、痛みの度合いも気になりますが、歩けないほど痛むのでしょうか?クリトリスの状態も気になりますが、じっくりと見るのも怖く先生に相談に乗って頂きたいと考えています。

みつゆきみどりの回答

小陰唇縮小手術やクリトリスの包茎手術は一般的なメスでの手術と、ダイオードレーザーの一種を用いたレーザーカッティング手術の2種類があります。きちんとケアすればどちらも仕上がりに相違はありませんが、レーザー手術の方が出血が少なく痛みも少ないため、痛みに弱い方にもお勧めです。ただ、メスでの切除手術でも歩けないほど痛みはありませんので、デスクワーク程度のお仕事の方ですと翌日から行かれる方も多くいらっしゃいますよ。もちろん当日ご自身で歩いて帰られますので、電車など普通に乗って頂いて大丈夫です。

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については
現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

みどり美容クリニック みつゆきみどりによる回答。
▲ 目次に戻る

ご相談内容

妊娠中は陰部がむくんでいましたが、出産後は一転してしぼんでしまいました。
若い時と比べて全体的にシワが多く小陰唇のヒダも伸び、大陰唇の膨らみも減ってしまい、陰部だけお婆さんのようで…。

また、傷跡なども気になります。仕方ないと諦めていたのですが、最近婦人科形成の存在を知り、施術でキレイになるならぜひお願いしたいと考えています。他の方の症例も見せて頂くことは可能でしょうか?

みつゆきみどりの回答

大陰唇のボリュームは、ご自身の脂肪を注入する方法や専用のフィラー(注入物質)を入れる方法があります。
また「サーミVA」と呼ばれる高周波の施術では、大陰唇だけでなく小陰唇も含めた全体の張りを出す効果があります。

状態によっては縮小手術や注射などの治療法もありますが、まずはダウンタイムが少なくリスクが少ないサーミVAなどから試して見られるのも良いでしょう。モニター施術の症例写真などもございますので、まずは診察とカウンセリングにお越しください。

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については
現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

みどり美容クリニック みつゆきみどりによる回答。
▲ 目次に戻る

ご相談内容

長年、形や色に悩み整形のように解決できればと考えていました。相談から施術まで1日で完了させるのは可能ですか?

みつゆきみどりの回答

ご相談のように、当日にカウンセリングから手術や治療までをご希望される場合、事前にアレルギーや持病の有無をお知らせください。

形を改善する小陰唇縮小手術で長さや黒ずみ部分を切除することができるため、大半のお悩みは一度で改善されると思います。

大陰唇部分の黒ずみについては当院でのホワイトニングレーザーのほかにホームケアも可能です。

しわが多いようでしたら「サーミVA」などの高周波が効果的ですので、まずは状態を診察してからアドバイスさせて頂きますね。

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については
現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

みどり美容クリニック みつゆきみどりによる回答。
▲ 目次に戻る

ご相談内容

性器の形で悩んでおり、診察を希望しています。痛みの少ない治療や費用などの相談にも乗って欲しいのです。

みつゆきみどりの回答

女性器形成のご相談ですね。
正面からひだが見えているようでしたら副皮の可能性も考えられます。
診察時に、お悩みや費用についてご希望やご要望についてお聞かせください。

その際、手術による痛みや術後の腫れなどに関して、モニターの方の症例写真などを踏まえて詳しく説明いたしますのでリアルに感じていただけるかと思います。
手術翌日からお仕事に行かれる方も多い施術なので、痛みに弱いという方にも好評であり、あまり心配する必要はありません。

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については
現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

みどり美容クリニック みつゆきみどりによる回答。
▲ 目次に戻る

ご相談内容

他院で手術した大陰唇と小陰唇の再治療は可能でしょうか?

みつゆきみどりの回答

過去の受けた治療が小陰唇縮小手術の場合は、診察し、まだ切除する余地があるようでしたら再手術は可能です。
また、大きさを変えることができない場合も、形を整えることや、ホワイトニングレーザーで色だけを薄くすることも可能です。

大陰唇のしわに関しては、状態により治療が異なりますが、張りを出すための高周波「サーミVA」の照射、ボリュームを出すための「ヒアルロン酸」やご自身の脂肪を注入するという方法もあります。

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については
現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

みどり美容クリニック みつゆきみどりによる回答。
▲ 目次に戻る

ご相談内容

小陰唇の左右の大きさが違うのですが、これは病気でしょうか?

みつゆきみどりの回答

左右差は誰にでも多少はありますので、病気ということはありません。

ただ、中には左右差が大きく、片側だけがいつも擦れて不快感があり擦れることによってさらに肥大化してきてお悩みの方もいらっしゃいます。
このような場合には片側を整えることで左右差を少なくすることが可能です。

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については
現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

みどり美容クリニック みつゆきみどりによる回答。
▲ 目次に戻る

小陰唇の施術について

小陰唇の施術について

小陰唇とは、陰部の外側の膨らみ部分の内側にあるヒダで、尿道口や膣を保護する役割をしています。
女性の中には、黒ずみが気になっていたり大きさにコンプレックスがある方も多い箇所。
気になる黒ずみを除去したり、左右差を整えたり、小さくするような施術も可能です。

>詳しくはこちら

カンセリング予約はこちらから

無料メール相談はこちらから

お悩み相談
カンセリング予約

お悩み検索

メディア掲載
院長ブログ
みどり美容クリニック オフィシャルサイト
最新アンチエイジング
;