傷跡を残さずに形や左右の大きさを整えたい

女性器の手術は、やはり人にばれたくないデリケートなものですので、傷跡はとても気になると思います。

厳密に言えば、切開をして余分な皮膚を除去しますので傷はつきますが、小陰唇の場合、ヒダのちょうど縁の部分に傷跡が来ますので良くみても分からないようになります。形や左右の大きさをそろえるのはやはり小陰唇縮小手術が適しています。

カンセリング予約はこちらから

無料メール相談はこちらから

関連する施術

カンセリング予約はこちらから

無料メール相談はこちらから

;