萎縮性膣炎がひどく、薬では効果がみられません。インティマレーザーは、効果や痛みはありますか?

インティマレーザーは萎縮性膣炎の治療でも多くの実績を残しており、大変有効な方法です。

通常は1~2回で大きな改善がみられますが、萎縮性膣炎の症状が強い場合は、何度か施術する必要があるでしょう。

治療の際は、麻酔クリームを塗布しますので痛みはほとんど感じません。
処置後にすぐ動くことに不安がある場合は、回復室で少しお休みされてからご帰宅頂くことも可能です。

当院でも数多く行っている施術ですが、みなさんおしゃべりしながらあっと言う間に終了しています。痛みでぐったりするような治療ではありませんのでご安心ください。

カンセリング予約はこちらから

無料メール相談はこちらから

関連する施術


カンセリング予約はこちらから

無料メール相談はこちらから

カンセリング予約はこちらから

無料メール相談はこちらから

  |  

;